単に手榴弾と呼んでますがね・・・

更新は一週間に一度。稀にサボります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M1942 CANTEEN


スナップの当たる部分の凹みがある。(閉じるときにそんな力は要らないが相当な力で押し込んだな、これ・・・・)
954136.jpg
U.S. VOLLRATH 1944 とかかれている。

ブログに変な広告がずっと沸いてしまっていますが、装備紹介を続けていきたいと思います。
今回はステンレス水筒を紹介したいと思います。
ベトナム戦争では陸軍が初期、海兵隊は全期間使用していたみたいです。
紹介しているのは上下を合わせて溶接した奴ですが、左右を合わせて溶接したものもあります。
使われなくなった理由ですが、一個の重量が重いとか、錆びるとか、キャップが使いづらい(鎖で繋がっているので、使用するときブラブラする)だとかいろいろあるみたいですが、そんな理由で使用されなくなり、プラスチックに変わったみたいです。
キャップの部分は細い鎖で繋がっているのですが、自分もこれは使いづらいと思いますし、無理に引っ張るとたぶん千切れます。
実際使用してみたかったのですが、中で白い粉が吹いていて、これに水を入れて飲んだら、死ねそうな気がするので使っていません。
なので使用するときはレプリカを買ってきて、それをカバーに突っ込んでます(雰囲気は出ないですが・・・)。
価格なのですが、この水筒だけで売っているのはほとんど見たこと無いです。
前言ったとおり、大体カバーとセットで1万円くらいで買うことができます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://grenade.blog56.fc2.com/tb.php/88-a6371009
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ