単に手榴弾と呼んでますがね・・・

更新は一週間に一度。稀にサボります。

Helmetet Cover (ACH UCP ver)

今回はACH用UCPヘルメットカバーの紹介です。

アメリカ陸軍で2005年ACUへの更新に伴い、採用されたUCPのヘルメットカバーです。
アフガニスタン、イラク戦争において陸軍、空軍が使用しています。
大体いつもは装備の更新の関係で、最前線でも戦闘服とヘルメットカバーの迷彩が一致していないことがありますがUCPにおいてはほぼそのようなことがなかったように見えます。
訓練ですと、WLや3CのヘルメットカバーにUCP-ACUという装備は多々見られました。

DSCF2875.jpg
生地はノンリップのUCPで全地形で使用することが目的だったため、擬装用の穴も開いています。
一番の変更点が、夜間作戦も重要視してIRが各所についているところです。

DSCF2876.jpg
左右にもIRが付いており、必要に応じてベルクロで隠すようになっている。

DSCF2877.jpg
ヘッドセット等の通信機材も装備することが多くなったため、コードを出せる窓もついている。
しかしながら、この窓を使っている画像は見たことがなく、正直いらないと思われる。
WL、3Cのモデルにもついていましたが、その名残が残っているだけの可能性もあります。

DSCF2874.jpg
COVER, HELMET, CAMOUFLAGE PATTERN
SPM1C1-07-D-N037 07年度の予算品です。
S/Mサイズ兼用になっています。

入手難易度は☆1つ。
現在も使用されているので、現用品を扱っているところならば簡単に買えると思います。
中古が2000円程度で、新品から極上が3000~5000円で売っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://grenade.blog56.fc2.com/tb.php/275-12a94205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ