単に手榴弾と呼んでますがね・・・

更新は一週間に一度。稀にサボります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BDU Coat (DLA-81)

今回はウッドランドコートの紹介です。

BDUは冷戦中のヨーロッパで戦争が起きるのを想定してデザイン開発されたもので、それに合わせてウッドランド迷彩が使用されています。
ウッドランドはヨーロッパの森林に合わせて作られていますが、森林地帯では大体有効であらゆる地域で米軍が使用していました。
1981年ごろに採用されて、採用年号からM81 WOODLANDといわれることもあります。
米軍では全軍で使用していましたが、今回紹介しているのは陸軍がグレナダ侵攻作戦にて使用しています。

CIMG0044.jpg
生地はノンリップのウッドランドで、主に熱帯以外で使用されるのを目的としています。
TCUと比べると、腕の当て布や袖口の簡略化など耐久性の向上や製作の簡略化も図られています。

CIMG0045.jpg
TCUと比べると肩部分の当て布も消えて、簡略化が図られています。
袖口は簡略化されましたが、耐久性やロールアップ時のしやすさを考慮されて、93年ごろにはまたTCUとほぼ同じ作りに戻されます。
80年代中期ごろのものには、ウエストストラップが付いています。

CIMG0046.jpg
COAT,COMBAT, WOODLAND CAMOUFLAGE PATTERN
DLA100-81-C-2413 81年度の予算品です。
83年ごろまで白タグですが、82年よりグリーンのタグのものも出現しています。
白タグはプリントが消えやすく、ウッドランド生地の黒部分が落ちやすいのが特徴です。

入手に関しては☆1つ。
25年ほど使われていたので、中古新品共に在庫は豊富だったのですが最近は減ってきています。
中古品は1000~、新品は2500~売っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://grenade.blog56.fc2.com/tb.php/264-faba5a99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ