単に手榴弾と呼んでますがね・・・

更新は一週間に一度。稀にサボります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ABU (Airman Battle Uniform) Coat

依然知り合いの池田氏から購入したABUのジャケットを紹介します。

アメリカ軍では空軍がアフガニスタン、イラク戦争で使用しています。
2007年10月より導入され、2010年には強制的にABUに変えるように指示されたようです。
しかし生地が厚いことから熱が逃げにくく、兵士から不満が出ているようです。
基地警備を主眼としているのか、デジタル迷彩が採用されていますが、それ以外ではまったく役に立たず、空軍特殊部隊ではほぼ使用されていないようです。

DSCF2797.jpg
BDUからの仕様変更はほぼなく、迷彩がデジタルタイガーストライプに変更になっているのみです。
生地はノンリップで厚手のコットン50%ナイロン50%の物となっています。
しかしながらボディーアーマーの着用した際に使えなくなってしまう腹のポケットもそのままというのは空軍の変なところだと思います。

DSCF2798.jpg
こちらもほぼ変わりません。
唯一変更点が左腕にペンポケットが追加されていることです。
調べたところによるとコートの内側にポケットを追加したものもあるようです。
自分のは付いていませんでした。

DSCF2799.jpg
COAT,MEN'S,UTILITY AIR FORCE CAMOUFLAGE PATTERN
SPM1C1-07-D-0008 2007年度の予算品です。

入手難易度は☆2つ。
現用品を取り扱っているところならば、見つかるかと思います。
中古品で1000~3000、新品が3000~13000くらいで入手可能です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://grenade.blog56.fc2.com/tb.php/255-f8c4b8b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ