単に手榴弾と呼んでますがね・・・

更新は一週間に一度。稀にサボります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DCU Trousers (DLA-90)

今回は3カラートラウザーズの紹介です。

湾岸戦争では有名になった6カラー迷彩が、実際には中東にはあまり適さない迷彩だったため、現地にあわせた迷彩がこちらの3カラー迷彩となります。
アメリカ軍では全軍で使用され、93年ごろのソマリア派兵辺りから陸軍での使用が見られます。
近年では全軍新型の戦闘服に変えてしまったため、ほぼ使用が見られませんが特殊部隊や海軍、空軍の一部では着用させているようです。

DSCF2782.jpg
基本の構造は、依然紹介したウッドランドBDUと同じです。
一般的な名称としては3カラー、コーヒーステインと呼ばれます。

DSCF2783.jpg
こちらも基本的にはBDUと同じです。
このリップストップ試作モデルには付いていますが、同年のノンリップモデルは省略されているようです。


DSCF2784.jpg
膝関節に耐久向上用の当て布が付いています。
また、稼動しやすいよう縫って丸みが出されています。
このリップストップ試作モデルには付いていますが、同年のノンリップモデルは省略されているようです。
裾の絞りはナイロンの紐です。


DSCF2786.jpg
TROUSERS, HOT WEATHER, DESERT, CAMOUFLAGE PATTERN(3 COLOR) , COMBAT
DLA100-90-C-0317 90年度の予算品になります。
試作のため、90年の予算品しか存在しないようです。
またコットン100%で作られており、まだ6カラーが使用させていたため、区別のためか3カラーの印字がされています。


入手に関してはトラウザーズに至っては☆3つ。
試作モデルのリップストップはXSやSサイズは入手しやすいですが、大きいサイズは見たことがありません。
新品から中古が2000~5000円で入手可能です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://grenade.blog56.fc2.com/tb.php/252-2e5b1289
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ