単に手榴弾と呼んでますがね・・・

更新は一週間に一度。稀にサボります。

MOLLE Hand Grenade Pouch

今回はMOLLE手榴弾ポーチの紹介です。

アメリカ軍では2000年位から、アフガニスタン、イラク戦争等で使用が開始されています。
しかしながら、手榴弾をあまり携行していないためか、ポーチをつけている姿は見られません。
またはポーチが小さいので陰に隠れているのかもしれません。

DSCF2728.jpg
色はウッドランド、3C、UCP、CB、OCPと使用している迷彩はすべて存在します。
開閉はボタンのみで素早く取り出すことは出来ません。
海兵隊のCBでは後にファステックスのものに改良されます。
陸軍では相変わらずすっとボタンです。

DSCF2729.jpg
装着はPALSテープです。
基本の装着位置はMOLLE VESTの右側マガジンポーチの隣ですが、兵士は使いやすいよういろいろの位置につけています。

DSCF2730.jpg
M67手榴弾を1つ携行できます。
レバーを引っ掛けるようにナイロンテープが縫い付けられています。

DSCF2731.jpg
MOLLEⅡ POUCH, GRENADE, HAND
DAAK60-97-D-9302ですので97年度予算品です。

入手についてですが、色によって異なりますがWLは☆3つ。
使われていないためか、入手し辛いです。
CBやUPCは☆1つです。
中古品が1000円、極上から新品が1000~3000円になっています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://grenade.blog56.fc2.com/tb.php/242-99ba814a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ