単に手榴弾と呼んでますがね・・・

更新は一週間に一度。稀にサボります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M1916 Pistol Holster

今回はM1916 45口径 ガバメント用ホルスターを紹介します。

使用はベトナム戦争中全期に渡って、全軍に使用されたホルスターになります。
WW2では茶色でしたが、ベトナム戦争前に黒に色が変更となっています。
陸軍は特定の兵種を抜いて将校しか携帯していなかったようですが、海兵隊ではライフルマンでも拳銃を携行していたようです。
また、特殊部隊でも一般的にこちらのホルスターを使用しています。

DSCF2534.jpg
黒の革製でUSのマークが入っております。
ベトナム戦争に介入するにあてって、茶色だったものを黒に染め直して使用している例もあるようです。
陸軍ではショットガンやグレネードランチャー、マシンガンを持った兵士は予備としてこちらのホルスターで拳銃を携行していたようです。

DSCF2535.jpg
装着方法はフックワイヤーで、トラウザーズベルトを通せるように切込みがつけてあります。
後にメーカーだけとなってしまいますが、こちらは1963年3月製か予算の文字が入っています。

DSCF2538.jpg
拳銃を単に収めるだけとなっていますが、抜きやすいように右側に押すように凸が付いています。
ただ、トイガンには多少きつめにできていますのでなじませてやる必要があるようです。

入手難易度ですが、☆1つ。
年号さえ指定しなければ、放出品店やネットで良く見かけられると思います。
新品や極上、中古が5000~20000円で入手できると思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://grenade.blog56.fc2.com/tb.php/231-f1334ba6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ