単に手榴弾と呼んでますがね・・・

更新は一週間に一度。稀にサボります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2 Quart Collapsible Water Canteen Cover

最近ちょっと記事が手抜きだったので、今回はしっかり紹介します。
今回は2クォート 折り畳みカバーの紹介です。

ベトナム戦争では1967年頃より、陸軍や海兵隊で使用されていたことだと思われます。
陸軍ではサックの背面についているのが目に出来きます。
最初のものはコットンで、ビニロン、最後はナイロンと素材は変わっていますが、形状はほぼ変わらず作られています。

DSCF2527.jpg
素材はコットンで、ポケットもコットン製です。
開閉はプラスティックのファステックスにて行います。
後にビニロン製となり、ポケットはナイロン製になります。

DSCF2528.jpg
背面にはスタンプがありません。
装着方法はスライドキーパーです。
生地が薄いため、破れ易くなっております。

DSCF2531.jpg
内張りはまったくなしです。
ナイロン製になると、内張りが装着されます。

DSCF2532.jpg
Cover,Water Canteen, 2QT, Collapsible
DSA-100-68-C-0770 で68年製となっています。
背面にスタンプではなく、タグに製造年が記されているようです。

入手方法は☆5つ。
実物は始めて見ました。
当初説明ではビニロンと書いてあったのですが、手に取ってみるとビニロンのような艶がなく、ポケットもナイロンではないのでコットン製と判断しました。

金額は13000円で購入しました。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは!

ををを~!!!
幻クラスのレアアイテムじゃないですか~!!!

ベトナム戦時の2QTはどれも希少ですが、
特にこの後期型コットン製は特別ですよね!!
うらやましい限りです・・・

13000円はこの品だと当然の価格ですかね?
売買実績がないので相場も分かりませんが(汗)

  • 2012/10/23(火) 14:09:22 |
  • URL |
  • パイル二等兵 #y3E7S9AA
  • [ 編集]

パイルさん>>
返信遅くなりましたが、自分も他の紹介ページ以外では始めて見ました。
最初はビニロンだと思っていたので、少々値段を出しすぎたかと思いましたが手に取ってみるとコットン製だったのでこの値段で納得しました。

  • 2012/11/10(土) 20:45:54 |
  • URL |
  • 高桑三等兵 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://grenade.blog56.fc2.com/tb.php/230-80eccbbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ