単に手榴弾と呼んでますがね・・・

更新は一週間に一度。稀にサボります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TL-29 Knife

以前入手したTL-29ナイフを紹介したいと思います。

TL-29は1930年代頃に陸軍通信隊が採用したナイフで、TはTOOLで、LはLINEMANの頭文字で通信線敷設兵用工具の略となっています。
ちなみに陸軍が採用していますが、海軍や海兵隊でも使用していたようです。

DSCF2523.jpg
紛失防止用に紐通しのループが付いている。
また初期のものは、ハンドル部分が木製だったのに対し、WWⅡ時にはプラスチックに変更となっている。
側面にTL-29と印字してあるものもあったようですが、戦後に省略されてしまっているようです。

DSCF2524.jpg
こちらは単純にナイフ。
刃渡りは6.5cm程となっています。

DSCF2525.jpg
こちらのツールの特徴のナイフ兼、螺旋回しとなっています。
こちらのツールは硬くて、大変出しにくくなっています。

入手できる場所はチャーリーで3000円ほどで売っているのでそちらで買えると思います。
稀に刃が錆びた中古品が1000円くらいで見られるかと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://grenade.blog56.fc2.com/tb.php/228-563cc929
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ