単に手榴弾と呼んでますがね・・・

更新は一週間に一度。稀にサボります。

Type Ⅰ Black Hot Weather Boot

今回はブラック ジャングルブーツの紹介です。

アメリカ軍の使用ついては90年代くらいの特殊部隊や海兵隊が使用しているのが目撃できます。
しかしながら、こちらのブラックの使用量は少なく、ODのほうが使用率が高いです。

DSCF2384.jpg
主な変更点はコットンの色がブラックに変更され、靴紐を通すのがスピードレースになっている。

DSCF2385.jpg
仕様等もブラックに変わった以外、変わりがないが93年度以降のものは掃き口の部分にクッションが付いているようです。
靴底は変わらずパナマソールです。

DSCF2386.jpg
製作会社は靴底にRO-SEARCHと入っており、他にはWELLCO、BELLEVILEも製作しているようです。
サイズ以外、入っていません。
SPIKEと書いてありますので、中にはトラップ対策の鉄板が入っています。

DSCF2388.jpg
箱にしか記載がないので、物と箱が一致しているとは限りませんが信用するならば、
BOOT,HOT WEATHER TYPE Ⅰ BLACK,HOT,WET
DLA100-91-C-4083で91年予算で92年5月製作品のようです。

入手難易度は☆5つ。
官給品はこれで始めて見ました。
自分はオークションで4000円程度で入手しております。

97年度の予算品を確保できたので、紹介しておきます。
基本的な設計は同じですが、一部改良があります。

DSCF2408.jpg
左が91年度予算品で、右が97年度予算品です。

DSCF2400.jpg
91年度のものは掃き口の部分がナイロンテープで補強してあるのに対し、
97年度予算品はクッションになり、足への負担を軽減させております。

DSCF2401.jpg
91年度のもの。
DSCF2402.jpg
97年度のもの。
水抜き穴も同じものではなく、微妙に違っています。
DSCF2409.jpg
前はサイズしか入っていませんでしたが、今回は予算年度が入っています。

DSCF2410.jpg
97年度予算品で、2001年9月生産品となっています。
このときにでも需要があったのでしょうか?

改良型は最近放出されているのか、4000~10000円程度で売っているようです。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2012/07/24(火) 13:31:28 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

Re: はじめまして

ご指摘ありがとうございます。
長年やっていますが、こんな初歩的ミスに気づけなかったとは・・・
確かにブービートラップ用に鉄板が入れられるようになった話は有名ですね。
貴重な装備画像を拝見させていただいております。
これからもよろしくおねがいたします。

  • 2012/07/24(火) 23:45:29 |
  • URL |
  • 高桑三等兵 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://grenade.blog56.fc2.com/tb.php/222-ee96ac67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ