単に手榴弾と呼んでますがね・・・

更新は一週間に一度。稀にサボります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Enhanced Tactical Load Bearing Vest

今回は前回の続きで、エンハンスドタクティカルロードベアリングベストの紹介です。

タクティカルロードベアリングベスト(TLBV)は1988年に導入されたIndividual Integrated Fighting System(直訳すると個人統合戦闘システム)の一つとして開発された戦闘ベストですが、94年に使い難かったのか改良されました。
米軍では90年代中盤から2000年代初期までは特殊部隊、一般兵問わず使用しておりました。
アフガニスタン戦争初期にいたっても、MOLLEポーチの支給の遅れからか第101空挺の兵士こちらのベストを使用しているのを見ております。
MOLLEの配備が進むと、後方で使用されていたようで2000年代中盤にも見ることが出来ます。

DSCF2346.jpg
基本的には同じものですが、マガジンを取り出しやすいように配列が斜めになった。
メッシュ仕様になり、熱がこもらないよう考慮されている。
グレネードポーチにベルクロが追加された。

DSCF2347.jpg
背面もメッシュになった以外、改良はない。
1stモデルと比べると、グリーンが濃くなった気がする。
メーカーによる違いか、米軍の色変更が関係しているのかと思います。

DSCF2349.jpg
メッシュに縫い付けてあるせいか、耐久性は落ちたような気がする。

DSCF2350.jpg
VEST, TACTICAL LOAD BEARING (ENHANCED)
SP0100-00-D-4025-0005 2000年度の予算でファステックスを見ると2003年なので2003年製かと思われます。
94年から2005年までの予算で生産されていたようです。

入手難易度は☆1つ。
ネットですぐに見つかると思います。
放出品店でもそこそこ見つけられると思います。
中古品は4000~7000円程度で、新品が8000~16000円程度で入手できます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://grenade.blog56.fc2.com/tb.php/215-d422ba9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ