単に手榴弾と呼んでますがね・・・

更新は一週間に一度。稀にサボります。

M1967 30rd Magazine Case

久々にベトナム戦争の装備が手に入ったので紹介します。
レアアイテム以外は大体紹介してしまったので、記事を書き直すか、手に入り次第UPしていきたいです。

今回はベトナム戦争末期に使用された30連マガジン用のポーチの紹介です。
M1967装備の一つなのですが、20連用ポーチほど生産されずにほとんど見かけることのないアイテムとなっております。
現在ほど30連マガジンが使用されていないのと、30連マガジンは回収して補給に返すという方法を取っていたため(試験用だったから?)、手軽に使えなかったから敬遠されていたのが理由だと思われます。
使用については特殊部隊、戦争後期の陸軍兵、撤退直前の海兵隊などが挙げられます。
使われなかったなどといわれることもありますが、写真が残っておりますのでそれはないと思われます。

DSCF1655.jpg
前面。
外観はALICEとほとんど変わらないが、ナイロンの色が若干明るい。

DSCF1662.jpg
背面。
いつもと同じスライドキーパーによる装着方法。
また特徴であるストラップとフックが付いている。
これはマガジンを入れたときに前に傾くのを防止するためについているが、結構邪魔なのか切り取られているものもある。

DSCF1663.jpg
側面。
こちらもこのポーチの特徴でALICEと違い、ストラップで巻きつけるだけとなっている。
ボタンはこのとき多用されたプラスチックボタン。

DSCF2039.jpg
スタンプ部。
CASE SMALL ARMS AMMUNITION [NYLON],30 ROUND MAGAZINE M16 AND M16E1 RIFLE
DSA 100-69-C-2799 69年製になっておりますが、こちらの年号の以外見たことがない。

入手についてですが、難しい部類になります。
新品や極上品は、1つ3000~4000円くらいが多いです。
程度の悪いものは見たことがないのでわからないです。
スポンサーサイト

コメント

初めまして!

上海亭さんのリンク集からやって来ました~

ベトナム戦争以前の装備を細々と集めているパイル二等兵と申します。

最近はこの手の装備が入手困難になって来ましたねェ
アメリカ屋があった時は、いつでも手に入る品だったのですが・・・
個人的にはこのポーチは使い易くて好きです♪

今後もお邪魔しますので、宜しくお願いします!

  • 2011/04/27(水) 14:04:00 |
  • URL |
  • パイル二等兵 #y3E7S9AA
  • [ 編集]

パイル二等兵さん
コメントありがとうございます。

実はパイル二等兵さんのサイトを去年見つけて、参考にさせてもらってます。
アメリカ屋も通販終了間際はほとんどナム戦装備も売ってなかったですよね・・・・
一時期はほとんどものがいい値段で手に入ったのですが。

  • 2011/04/29(金) 01:30:22 |
  • URL |
  • 高桑三等兵 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://grenade.blog56.fc2.com/tb.php/160-4343121c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ