単に手榴弾と呼んでますがね・・・

更新は一週間に一度。稀にサボります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M1967 Canteen Cover (75年製)

1週間のうちに大分気温が下がってきました。
ですが、ジャケット着るにはまだ暑いのでポーラテックフリースが欲しいですね。

今回はM1967キャンティーンカバーなのですが、生産時期は75年のものになります。
1973年3月末にアメリカ軍は、極少数を残して撤退していますのでベトナム戦争では使用されていないと思われます。
またALICE装備と一緒に支給されていたらしいので、M1967と名称には付いていますがM1967MLCEとは別のようです。
使用については特殊部隊や第10山岳師団が使っていたらしいのですが、使用している資料を見たことないため、わかりません。

DSCF1392.jpg
カバー正面。
一番の特徴は、カップの縁対策用に補強が付いていて、縦縫いが4本あるところ。
またキャップ付近の縫い合わせがなくなってしまった。

DSCF1394.jpg
カバー背面。
COVER, WATER CANTEEN M-1967 DSA 100-75-C-0524なので75年製となっています。
調べたところ、74~75年の2年間生産されたとの話です。
しかし、どう考えても早い時期にM1967カバーを見切って、ALICE風にリサイクルしたとしか思えない。

DSCF1395.jpg
中身。
フラップは前に比べ、補強されて耐久度が上がった。
カップの補強はパイルとカバーの中間地点に縫われている模様です。
LC-2になるとパイルの上から縫われるようになるのですが、やはり手間がかかっていた様子。

入手については難しい部類になります。
実際、自分も店頭では1度しか見たことありません。
オークションでは2000円程度でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://grenade.blog56.fc2.com/tb.php/135-e2435d3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ