単に手榴弾と呼んでますがね・・・

更新は一週間に一度。稀にサボります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MX-991/U Flash Light

少し涼しくなりましたが、まだ日中は暑いですね。
もう少し寒くなれば、ジャケット類が着れるんですけどね。

今回はMX-991/U フラッシュライトの紹介です。
ですがこちらのは改良されたタイプになりますので、スイッチのところにガードが付いてしまっています。
ガードがいつから付いたのかはわかりませんが、大体ベトナム戦争後くらいだと思われます。
しかしガードと色が若干濃くなった以外、30年くらい同じで作られていたということになります。
ただ近年は使っているのはめっきり見なくなりましたが。

DSCF1300.jpg
全体。
スイッチは1段階入れてボタンを押して点灯と、2段階入れると常時点灯となる。
あとクリップが付いているので、サスペンダー等に吊るすことができる。

DSCF1306.jpg
分解。
底にはフィルターと替えの電球が入っているのだが、ちょっと点灯したらすぐに使えなくなってしまったので、不良も想定して替えが付いているのだろうか。
さすがに現代のライトに比べると、見劣るが使えないほど暗くはない。

DSCF1304.jpg
箱。
CAGE 84609, MFG P/N N47-1B FLASHLIGHT SP0441-96-D-0067-0005 96年製となっています。

入手に関してですが、すぐに見つかります。
色はカーキ、黒、ODですが、中にはピンクもあったようです。
大体2000円前後で売っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://grenade.blog56.fc2.com/tb.php/134-1ad599e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ