単に手榴弾と呼んでますがね・・・

更新は一週間に一度。稀にサボります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M1956 Suspenders(後期型62年 XLサイズ)

ベトナム戦争当時の2QTキャンティーンカバーが欲しい、高桑です。
探しても状態が良いのがなかなか見つからないですよね・・・

今回はM1956サスペンダーのXLサイズ62年製の紹介です。
ベトナム戦争では、陸軍は初期から海兵隊は中期からで特殊部隊は戦前から使用しています。
このサスペンダーは使いやすかったのか、80年代でも使用している人が見受けられます。
チョコチップ迷彩にコットンサスペンダーとなんともミスマッチな形で。

DSCF1139.jpg
上面。
ストラップが長いだけで変わりはなし。

DSCF1134.jpg
パッド部その1。
SUSPENDERS,FIELD PACK,COMBAT,M1956 DSA 1-89-E-62
こんな時期から後期型の金具が有るとは驚きです。

DSCF1135.jpg
パッド部その2。
EXTRA LONG HEIGHT 74'' AND OVER
ちなみに簡略化されてXLと書いてあるのも見たことがある。
188cm以上の人を対象にしているらしいが、アーマーなど着た時はこれくらいないと困ると思う。
それに体のデカイ外人にはレギュラーサイズは使えないのではないかと考えている。

DSCF1137.jpg
背面ストラップ比べ。
上がR(レギュラー)で、下がXL(エキストラロング)。
XLが大体30cmほど長い。
前面のストラップも20cmほど長くなっている。

入手に関しては、難しい部類に入ります。
都内某所で5000円くらいで販売しているのを見かけたくらいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://grenade.blog56.fc2.com/tb.php/124-c85bfb88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ