単に手榴弾と呼んでますがね・・・

更新は一週間に一度。稀にサボります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M1910 CANTEEN COVER その2

DSCF0542.jpg
コンマが省略されて、USのみになっている。

DSCF0543.jpg
COVER CANTEEN DISMOUNTED M1910 があり、下には1956のスタンプがあるので56年製とわかる。ちょうどM1956装備が採用された年ですね。

やっと今週梅雨が明けましたね。
今回はまたM1910 キャンティーンカバーですが、第2次大戦後のものになります。
紹介は同じなので、前の紹介を見てください。
ただし色は前よりODです。
ODシェード7からOG-107に変わったからじゃないかと思いますが、パッと見て黄色ぽいODからODになった感じですかね?
それに中古ですので、使用の頻度によって色褪せてるのかもしれません・・・・
またCOVER CANTEEN DISMOUNTEDとスタンプが押してありますが、直訳すると非固定式水筒カバー?なんじゃそりゃ・・・謎です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://grenade.blog56.fc2.com/tb.php/102-51a116c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ