単に手榴弾と呼んでますがね・・・

更新は一週間に一度。稀にサボります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リリカルマジカル9

というわけで、先週は東京のほうに出兵しておりました。
大阪のドリパに行くか迷ったんですがね。
ちなみに某会社がビッグサイトで開いたイベントには行ってないです。
ついでに放出品店にも寄って来ました。

DSCF1167.jpg
戦利品。
全体的に合同誌が多かった感じでしょうか。
また人数的にも前よりは少なかった感じがあったような気がします。

DSCF1169.jpg
戦利品その2。
APB03 ASSAULT PACKといまさらながら6CデザートBDU。
アサルトパックは使いやすくて、人気なのもうなずけます。
6Cデザートはあまり見つからないので購入しておきました。
何故かズボンは見つかるのに上着はあまりないという逆転現象が起きている・・・。

今度はAPB03 ASSAULT PACKを紹介と思います。
ちなみにARPATは嫌いですが、MARPATは好きだったりします。
スポンサーサイト

CAMILLUS S1765P

来週は出兵予定の高桑です。

今回はアメリカ軍のポケットナイフ(カミラスS1765P)の紹介です。
何かと使えるこのナイフは結構待ち歩いてたらしいです。
それにこのナイフは結構昔からあるらしく、1960年製のは確認しました。

DSCF1153.jpg
前面。
U.S.の文字だけなので陸軍使用らしい。
何故かアメリカ4軍全部のがあるらしく、US=陸軍 USN=海軍 USAF=空軍 USMC=海兵隊 という紋章になっているようです。

DSCF1150.jpg
展開。
左から栓抜き、ドライバー、缶きり、ナイフという構成になっています。
必要最小限しか付いてないのが良いが、展開をさせるのが硬いので一苦労。
またナイフの切れ味はそれなり。
所持しているは1983年製だが、形はずっと変わっていないみたいだ。

入手に関してはネットで探せばすぐに見つかります。
大体3000~5000円くらいで売っています。

M1956 Suspenders(後期型62年 XLサイズ)

ベトナム戦争当時の2QTキャンティーンカバーが欲しい、高桑です。
探しても状態が良いのがなかなか見つからないですよね・・・

今回はM1956サスペンダーのXLサイズ62年製の紹介です。
ベトナム戦争では、陸軍は初期から海兵隊は中期からで特殊部隊は戦前から使用しています。
このサスペンダーは使いやすかったのか、80年代でも使用している人が見受けられます。
チョコチップ迷彩にコットンサスペンダーとなんともミスマッチな形で。

DSCF1139.jpg
上面。
ストラップが長いだけで変わりはなし。

DSCF1134.jpg
パッド部その1。
SUSPENDERS,FIELD PACK,COMBAT,M1956 DSA 1-89-E-62
こんな時期から後期型の金具が有るとは驚きです。

DSCF1135.jpg
パッド部その2。
EXTRA LONG HEIGHT 74'' AND OVER
ちなみに簡略化されてXLと書いてあるのも見たことがある。
188cm以上の人を対象にしているらしいが、アーマーなど着た時はこれくらいないと困ると思う。
それに体のデカイ外人にはレギュラーサイズは使えないのではないかと考えている。

DSCF1137.jpg
背面ストラップ比べ。
上がR(レギュラー)で、下がXL(エキストラロング)。
XLが大体30cmほど長い。
前面のストラップも20cmほど長くなっている。

入手に関しては、難しい部類に入ります。
都内某所で5000円くらいで販売しているのを見かけたくらいです。

FC2Ad

まとめ