単に手榴弾と呼んでますがね・・・

更新は一週間に一度。稀にサボります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1Quart CANTEEN


FOR WATER ONLY
DO NOT APPLY CANTEEN
TO OPEN FLAME OR
BURNER PLATENS と注意書きがしてある。
5464497.jpg
U.S. 1970  3  M.W..INC.  と書いてある。

今日は1クオート(0.946 リットル)の水筒の紹介です。
このプラスチック水筒は60年代中期頃にステンレス水筒に変わって採用された物で、ベトナム戦争初期から現在まで長く使われています。
ベトナム戦争では気候が暑いため、兵士は大体2個から3個ほど携行していました。
携行方法は普通はカバーに入れ、ベルトに付けて携行しますが、カラビナを付けて、そのままぶら下げている人もいます。
また表面には注意書きも書いてあり、日本語訳すると
「水専用です
直火や熱した鉄板に水筒を適用しないでください」
くらいの意味が書いてあります。
これは1970年製で色が明るめのダークグリーンですが、別に自分が所持している2002年製のはダークグリーンとなっていて、色が変わっています。
実際に水を入れて飲みますと、プラステックの味が出てしまって、水が不味くなります。
ショップの人の話によると環境ホルモンの輸入基準値が超えてしまって、カーキと黒は輸入できないと聞いたことがあります。
何故かODだけは大丈夫みたいです。
水筒1つの値段は大体1000~2000円くらいで簡単に入手できます。
スポンサーサイト

X-SUSPENDERS

6843497.jpg
また装備紹介に戻りたいと思います。
今回はX-サスペンダーを紹介したいと思います。
ベトナム戦争では、初期の陸軍特殊部隊と海兵隊が中期頃まで使用していた模様です。
ビニール袋に入って売っていたのですが、青錆が酷くて取ってしまったら、下に塗ってあった塗料まで取れてしまって真鍮の色がかなり目立ちます。
張ってあったシールに正式名称らしきもの?が書いてあり、FIELD PACK FOR M-1945 CARGO AND COMBATと記載されています。
6本のストラップをすべて調整できるのはいいのですが、折り返しているだけなので緩んできます。
また背中でクロスしている部分が動くので、使い心地は微妙と言ったところです。
肩のところにストラップを束ねるような金具が付いているのですが、これはどのようにして使われるのでしょうか?
たぶんフィールドパックをつけるのだと思いますが、かなり謎です。
値段は、2000から3000円くらいで売っているようです。

ちょくちょく行っていた軍放出店が潰れたっぽい

一気に暑くなりましたね。
こうなるとナム戦の雰囲気が出てきます。
今回は装備の紹介ではないです。
名古屋の大須に今井商店と言う、軍用品放出店があったのですがどうやら潰れてしまった感じです。
1ヶ月に2,3回程度くらいしか行けませんでしたが、欲しいものがいろいろそろっているお店でした。
3月の末に行ったときに、家賃滞納という弁護士からの張り紙がしてありましたが、今日見に行ったところ破産手続きの張り紙が・・・・
しばらく休業しますと張り紙がしてありましたが、愛知県は軍放出店があまりないので是非とも復活して欲しいです。
通販とかありますが、通販だと個々の状態がわからないので、やはり物は現場で見て買いたいですからね。

今日(4月19日)みたところ、HPも消去されてしまっているし、中田商店からのリンクも消されているので復活はなさそうですね。
残念です・・・・

M1956 Individual Equipment Belt (縦織り)



5638.jpg
横織りに書いてあることとほとんど同じです。生産年号が入っていまして、69年製みたいです。

ミサイルの誤報で、こんなことで日本は大丈夫なのかと思った高桑です。
今度はM1956 個人装備ベルト(縦織り)です。
陸軍はベトナム戦争中期頃から使っているのが確認できますが、海兵隊についてはわかりません。
こちらも両方で調整でき、サイズもLとMがあります。
一番の特徴はなんと言っても、ベルト・キーパーに対応するために縦織りにしたところです。
これによって縦への引っ張りは強くなったと思いますが、中古品を見たことが無いため、よくわからないのが事実です。
ですが、中古のLC-2ベルトとか見るとボロボロになってないので、たぶん大丈夫なのでしょう。
金具と素材、調整方法が変わってしまっていますが、今もこの織り方のままです。
69年製なので、M1967ベルトと平行して生産されていたみたいですね。
調べたところ、大体4000円前後で中古品は売られているようです。
こちらも新品や極上品はピンキリです。

FC2Ad

まとめ